• 2018-02-02
  • JAM2018 開催中
  • 全画主催 JAM公募展の展示が開催中です!
    神保町駅からすずらん通り沿いの老舗画材店「文房堂」の4階ギャラリーで開催中!

    2018年2月4日(日)まで!
    会場:文房堂ギャラリー
    時間:最終日10時~17時まで

    公式HP:http://www.bumpodo.co.jp/gallery/exhibition.html
  • 2018-01-17
  • 第3回 jam公募展
  • 第3回jam公募展
     
     みんなに知ってほしい地元の風景を描こう!
    のコンセプトのもと、4号までの作品を募集した全日本画材協議会主催の公募展の表彰式が行われました。入賞作品は多数の巡回展が予定しており、大阪展示に引き続き、東京展他多くの都市で展示されます。
    全国から341点の応募があり、12月12日厳正な審査で48点の入賞がきまりました。
    力作の展示を是非、ご覧ください。

    ●大阪展
    ホルベイン・ギャラリー
    1月9日~1月25日
    http://www.holbein.co.jp/blog/2017/12/20/159

    ●東京展
    文房堂ギャラリー
    1月29日~2月4日
    http://www.bumpodo.co.jp/gallery/exhibition.html

    ●群馬展
    誌季画材
    2月8日~2月15日
    http://www.siki.co.jp/

    ●2018 TOKYO画材ショー
    3月10日
    http://www.holbein.co.jp/blog/2018/01/15/195

    他多数
    詳細は下記公式HPをご参照ください。
    http://www.eokaku.com/archives/1815
  • 2018-01-12
  • ターナーアワード2017入賞・入選作品展
  • TURNER AWARD 2017 入賞・入選 作品展
     
    1990年にスタートしたTURNER AWARD は今年で28回目を迎える学生のための公募展です。
    今年から【イラストレーション部門】と【ファインアート部門】2部門に分かれました。部門ごとに大賞が設けられており、【イラストレーション部門】はイラストレーションとしての評価を望んでいる方、イラストレーターとしてのキャリアを目指す方へ向けた新部門となっております。
    今回は2017年の入賞・入選作品の展示になります。

    日程:2018年1月22日(月)〜27日(土)
    時間:11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
    場所:ターナーギャラリー
    住所:東京都豊島区南長崎6−1−3

    ※2018年1月26日(金)に表彰式を行います。どなたでもご参加いただけますので是非ご来場下さい。

    http://www.turner.co.jp/turneraward/news.php?id=11
  • 2017-10-17
  • エンジョイペインティング フェア 2017 in TOKYO
  • 「エンジョイ ペインティング フェア 2017 in TOKYO」


    今年も「触れる、学べる、描く」をテーマに、実際に画材を見て触れる体験型イベントを開催いたします。

    今回のテーマは「水彩絵具」。

    水彩を中心としたワークショップやお試しコーナーの他、アクリルや油のお試しコーナー、アウトレット販売コーナーもご用意しております。
    皆様のご来場、心よりお待ちしております。


    ●日程:2017年10月28日(土) 13:00~18:00

    29日(日) 10:00〜17:00

    ●入場無料(※アンケート記入必須)
    ●アクセス
    恵比寿・日仏会館
    〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-9-25


    ~ワークショップ~

    様々な分野でご活躍の講師をお招きし、2時間ゆっくりと、イラストをはじめ水彩画体験していただくワークショップご用意しております。参加していただいた方にはもれなく、会場限定お買い物券1,000円分プレゼント!

    ■ 参加費:各3,000円

    ■ 事前申し込み必須(詳細はこちら)

    ■ 各講座定員数:40名
    ※使用画像はワークショップ内容と異なる場合があります。

    ■ 予約フォーム:
    https://holbein-s.cms2.jp/workshop_reserve.html

    ■ 予約期間:
     10月13日(金)9:00 ~ 10月26日(木)23:59
     ※募集期間外のお申し込みはできません。



    ※29日(日)14:15〜「透明水彩絵具で星空と夜景を描く」講師:Mari先生のワークショップをお申し込みする方は、下記「Shummy(シュミー)」特設ページからお申し込みください。【http://peatix.com/event/310812



    講座内容

    ■ 28日(土) 13:00〜15:00

    「透明水彩絵具で描くキャラクターイラスト」

     講師:七神マナ先生


    ■ 29日(日) 10:15〜12:15
    ※キャンセルが出たため、再募集いたします。

    「透明水彩絵具で描くキャラクターイラスト」

     講師:友風子先生


    【友風子 Twitter @yufushi】

    ■ 28日(土) 15:45〜17:45

    「不透明水彩絵具で風景を描く」

     講師:増山修先生


    【増山修 公式サイト http://www.osamumasuyama.jp

    ■ 29日(日) 14:15〜16:15
    「透明水彩絵具で星空と夜景を描く」

     講師:Mari先生

    【MARI Facebook https://www.facebook.com/Aquarellemari


    公式HP
    http://www.holbein.co.jp/blog/2017/10/02/162





  • 2017-09-26
  • 第2回 ART&DIY FESTA
  • 第2回 ART&DIY FESTA

    日程:2017年10月28日(土)29日(日)

    時間:10:00~17:00(最終日は16:00まで)

    場所:アーツ千代田3331

    住所:東京都千代田区外神田6丁目11-14

    豪華なゲストが登場します。
    中村 佑介さん(イラストレーター)
    10月28日(土)①11時~ ②15時~

    人気ブロガートークショウ
    lovely zakka
    瀧本 真奈美さん

    DIYer Kume Mari
    久米 まりさん

    ターナー色彩が主催する体験型のイベントが盛りだくさん!

    下記イベントページです。
    http://www.turner.co.jp/adf2017/

    ご来場をお待ちしております。
  • 2016-10-24
  • 第2回 jam公募展
  • 第2回 全日本画材図鑑協会主催の公募展の募集が始まります。
    11月㏠~11月15日サイズはF4号です。
    テーマがあります。
    「みんなに知ってほしい地元の風景を描こう!」(地元の風景を題材としたもの)

    全画協HP
    http://www.eokaku.com/
    http://www.eokaku.com/pdf/20160707.pdf

    受賞者作品は、下記ギャラリーで展示されます。
    東京:東京四谷ランプ坂ギャラリーの展示
    大阪:ホルベイン画材本社ギャラリー

    ふるってご応募ください。


  • 2016-10-19
  • 第5回ホルベインエンジョイペインティングフェア
  • 今年で5回をむかえるホルベインエンジョイペインティングフェアは体験型ユーザーショーです。
    恵比寿日仏会館で11月12日(土)13日(日)で行われます。

    新商品アクリリックマルシェは必見です!!インク専用マーカー容器にインクを詰めればマーカーとしても使用可能。用途が多彩に広がります。

    会場特典も用意しております!内容は当日のお楽しみに!

    ●会場:渋谷区日仏会館1.2階展示ホール
    ●日時:2016年11月12日(土)13日(日)
    ●時間:初日13:30から19:00
       13日(日)10:00~17:00
    ●入場無料
    ●主催:エンジョイペインティング実行委員会
    ホルベイン画材株式会社、ホルベイン工業株式会社

    公式HP:http://www.holbein-works.co.jp/topics/600-20161012-2016-in-tokyo.html


  • 2016-04-28
  • ホビーショー2016
  • 40回を迎えたホビーショウ雨にも関わらず、朝からすごい人でした。
    モノ作りが好きな女子がこんなにいらっしゃるのですね。

    改めて女子パワーを感じました。

    今年は、軽い紙類、ニットもより細い素材を使用した作品が多く、取り組みやすく軽量化した素材が好まれるようですね。

    画材図鑑でおなじみの絵具会社も多く出店しています。自身の作品のヒントにしてください。もちろん体験できますよ。

    ●会期:4月28日(木)、29日(金)、30日(土)
    ●会場:東京ビックサイト 東1.2.3.4ホール
    ●時間:10:00-18:00(最終日17:00)

    公式HP
    http://www.hobby.or.jp/hobbys
  • 2016-02-22
  • 第1回jam公募作品展
  • 作品テーマ
    「皆に知ってほしい、地元の風景を描こう!」主催全日本画材協議会主催の公募展の展示が始まりました。メーカー賞多数、力作ぞろいです。
    F4号の作品です、

    ●会期:2月22日(月)~26日(金)11:00~18:00
    ●会場:ターナー・ギャラリー
        http://turnergallery.net/access
    http://www.eokaku.com/archives/1168
  • 2016-02-08
  • やきものの現在
  • ●展覧会:「やきものの現在 土から成るかたち-PartⅩⅣ」展
    ●会期:2016.2.6(sat)~3.27(sun)
    ●会場:多治見ヴォイスギャラリー
    ●出品作家
    川浦紗季  (Kawaura Saki)
    川端健太郎 (Kawabata Kentaro)
    原山健一  (Harayama Kenichi)
    古井晶子  (Furui Akiko)
    堀香子   (Hori Kyoko)
    松村淳   (Matsumura Jun)

    (50音順 敬称略)

    ●関連催事
    ○シンポジウム
    「陶芸制作の醍醐味-スタートからフィニッシュまで」
    2月6日(土)13:30~15:00
    ◆シンポジウムコーディネーター
    外舘和子(工芸評論家・多摩美術大学兼任講師)
    ◆パネリスト
    川端健太郎、原山健一、古井晶子(出品作家)

    公式HP: http://g-voice.chu.jp/event.html
  • 2016-02-03
  • 第1回 jam公募展作品展 開催
  • 「第1回 jam公募展」 作品展 開催
    「絵を描く.com」を運営している全日本画材協議会で、 日本全国の絵画愛好家を対象にした第1回「JAM公募展」作品展を開催します!

    ●大阪展・平成28年2月1日(月)〜2月13日(土)
    ※日曜・祝日は休廊です。
    ●開廊時間:11:00〜18:00
         ※最終日は15:00までです。
    ●場所:ホルベイン ギャラリー
    〒542-0064大阪市中央区上汐2丁目2番5号
    ●アクセス:地下鉄谷町線・千日前線/「谷町九丁目」駅から徒歩3分/近鉄大阪線「大阪上本町」から徒歩3分

    ●東京展:2月22日(月)〜2月26日(金)
    ターナーギャラリー
    〒171-0052東京都豊島区南長崎6-1-3
    http://turnergallery.net

    主 催:全日本画材協議会
    ※詳細は下記公式サイトにてご確認ください。
    絵を描く.com「第1回JAM公募展」オフィシャルサイト
    http://www.holbein.co.jp/holbein_gallery.html#ga01
  • 2016-01-25
  • ターナーアワード2015 決定
  • ターナーアワード2015年無事審査を終えまして、大賞、入選者が決定しました。

    応募数は昨年639点から788点に増えました。
    ターナーアワードの特徴は、美大生だけにとどまらず、絵画教室、予備校生、アートスクール、絵画教室など若く他のコンペでみられないような若い個性的な作品が多いのが特徴だそうです。

    画像:大賞:本山智香子 「為装人-女子校正(16)-」東京藝術大学

    ターナーアワード2015
    入賞・入選作品展

    ●東京店会場:ターナーギャラリー
    豊島区南長崎6-1-3ターナー色彩株式会社 東京支店

    ●会期:東京展 2016年1月22日(金)~29日(金)
        大阪展 2016年2月11日(木)~17日(水)
        札幌展 2016年3月8日(火)~13日(日)
        名古屋展 2016年4月19日(火)~4月24日(日)

    ●時間:11時~19時まで

    http://turner.co.jp/award/acryl/index.html

    ターナーギャラリーHP
    http://turnergallery.net/


  • 2016-01-13
  • ホルベインスカラシップ選抜展Vol.3 2016布石
  • ホルベイン スカラシップとは、ホルベイン工業株式会社が主催する奨学生制度となります。選ばれた奨学生は年間50万円相当の画材提供支援を受けることができます。毎年実施され、この活動をを30年間続けております。
    今回は2013年と2014年の奨学生から選抜された作家による5人展となります。


    ●会期:2016年1月12日(火)−1月27日(水)

    ●時間:11:00〜19:00
    (最終日は17:00まで)
    休廊 日 日曜日・月曜日
    イベント
    初日の2016年1月12日(火)は15:00 から開廊し、18:00 〜 19:30 に出展者を囲んだオープニングレセプションを催します。

    ●スカラシップ:http://www.holbein-works.co.jp/topics/547-20151125csr30.html
    お問い合わせ先
    REIJINSHA GALLERY 
    〒104-0061
    東京都中央区銀座6-7-2 みつわビルB1
    (東京メトロ銀座駅B3 出口より徒歩1分。1階は「宝石のミワ」さんです。)
    TEL:03-6215-6022 /FAX:03-6215-6029
    mail:gallery@reijinsha.com
    公式HP:http://www.reijinsha.com/
  • 2016-01-08
  • 最”硬”アイドルユニット アニメ「石膏ボーイズ」がはじまります
  • ついに今夜から話題騒然のアイドル、「石膏ボーイズ」のTVアニメがスタートします。メンバーは、リーダーの【軍人で聖人】聖ジョルジョ、【美肌のマルチタレント】ヘルメス、【元祖セレブリティ】メディチ、【愛に一途な軍神】マルスの4名のユニット。石膏像をこれまでにない角度から新たに見つめ直し、「美しい人」「イケメン」として、アイドル活動を目指す壮大?な、彼らの活動をぜひ覧ください。すでに、グッズや公式ファンブックが決定しているようです。楽しみですね。


    ~僕たち芸術品~
    「彫刻なんだから美しくて当たり前」なんて思わないで。もっとよく見て個性を感じて、僕たちの美しさに酔いしれて欲しい。
    それが僕たち「石膏ボーイズ」。
    http://sekkoboys.com/


    ■テレビアニメ「石膏ボーイズ」
    ・TOKYO MX
     1月8日(金)深夜23時00分より
     (ウルトラスーパーアニメタイム内にて)
    ・BS11
     1月10日(水)深夜25時00分より
     (ウルトラスーパーアニメタイム内にて)
    ・AT-X
     1月22日(金)深夜24時30分から
     毎週月・木・金※週1話ずつ(10分枠)3回放送

    *石膏ボーイズとは?
    異業種3社のザリガニワークス、ホルベイン、KADOKAWAとのコラボレーション企画。美術の授業、デッサンなどでお馴染みの数ある石膏像の中から4体(ヘルメス・メディチ・聖ジョルジョ・マルス)をピックアップしユニット化させたもの。石膏像をこれまでにない角度から見つめなおし、「美しい人」「イケメン」として、あたかも芸能人であるかのような見せ方で活動するプロジェクトです。

    (c) ザリガニワークス・KADOKAWA・ホルベイン画材/石膏ボーイズ製作委員会
  • 2015-11-13
  • 「エンジョイペインティングフェア 2015 in TOKYO」
  • 「エンジョイペインティングフェア 2015 in TOKYO」開催
    ホルベイン画材とホルベイン工業は、今年も合同で体験型ユーザーショーを開催致します。
    「触れる、学べる、描く ホルベイン体験」をテーマに、実際に見て触れる画材や最新の絵具などを展示。
    画材の最先端をご覧いただける他、絵により親しみをもってご参加いただける体験型コーナーもご用意しております。
    ぜひ、この機会をお見逃し無く、ご来場をお待ちしております。

    ●会期:2015/11/28(土) 13:00~18:00
        2015/11/29(日) 10:00〜17:00
    ●会場:恵比寿・日仏会館
        〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-9-25
    ●アクセス:JR山手線 恵比寿駅東口下車
          恵比寿ガーデンプレイス方面へ 徒歩10分
          東京メトロ日比谷線 恵比寿駅1番出口
          アトレ・JR恵比寿駅東口を経由 徒歩12分
    ●入場無料(※アンケート記入必須)

    主催:エンジョイペインティング実行委員会
       ホルベイン画材株式会社
       ホルベイン工業株式会社

    お問合せ:03-3983-9251

    ●公式HP:http://www.holbein.co.jp/event/event2015/epf2015.html
  • 画材図鑑
  • 2015-06-12
  • 第25回JDPAコンベンション2015
  • 第25回JDPAコンベンション2015

    デコラティブペインティングの祭典が開催中です。
    6月13日土曜日まで!
    デコラティブペインティングとは、何百年も前から存在し、歴史ある技法です。現在では、家具や、小物、ウェルカムボード、布、キャンバスなどあらゆるモノに制作されています。独特な世界観が魅力です。
    ホルべイン工業さんが、トールペイント用絵具「ホビット」で参加しております!

    ホビットHP:http://www.holbein-works.co.jp/hobbyt.html

    会場:パシフィコ横浜
    会期:6月11日(木)~6月13日(土)15時まで
    主催:日本デコラティブペインティング協会

    公式HP:http://www.jdpa.jp/index.html
  • 2015-05-11
  • まきさとれい 動物画展
  • 本サイト「技法の扉」でご登場いただいております「まきさとれい」先生の個展が開催されます。(技法の扉では鈴木真理先生)獣医でもいらっしゃる先生の動物の骨格に沿った確かな描写力が魅力です。
    是非、実物をご覧いただけるチャンスです。ご高覧ください。

    ●会期:5月18日(月)~24日(日)
    ●時間:11:00~18:00初日(12:00より最終日16時まで)
    ●会場:仲通りギャラリー
    〒231-0006 横浜市中区南仲通4-39-2箕田関内ビル1階
    ●電話:045-211-1020

    ●画廊公式HP
    http://www.nakadori-gallery.com/archives/453
  • 2015-05-01
  • 日本ホビーショー2015行ってきました。
  • ホビーショー2015行ってきました!年々規模が大きくなり、来場者も多くなりました。
    活気もすごい。画材メーカー有志による「写真de ART」にもおじゃましました。お気に入りの写真を印刷したキャンバスに塗り絵のように絵具で彩色します。これならどんなに絵をかくことが苦手な人も完成させることができます!写真は愛犬の柴犬だそうです。かわいいですね。背景は芝生にチェンジしています。このような体験教室が多く実施され、本当に気に入れば通常のお教室に通うことも可能です。出会いを求めるいい機会ですね。
  •  
  • 2015-04-17
  • 「COLOURS OF LIFE EXHIBITION」
  • ターナーアクリルガッシュを使用して描いた4枚の生物と数々の絵の具作品を公開。ポスター、映像作品までを一挙に展示する。2年間かけて描いてきた8枚の絵を中心に展示すると同時に、コマ撮りしたスチール写真を映像化したT VCM及びメイキング映像。(T VCMオンエアー2015年4月17日~)駅貼りポスター(B0×8)、展示会用ポスター(B0×16)、パッケージ等ご紹介。


    ● 参加スタッフ
    DIR,C:中島 信也/AD,D,I:八木 秀人/D:長内 寛明/D:杉岡 洋介/C:廣瀬 大/P:阪野 貴也/RE:望月 洋輔/SD:ヤマダ タツヤ/AE:長野 公俊/PR:馬場 孝明/PM:河野 和彦

    ●会期:2015年4月17日(金)~5月1日(金)
    ●オープニングパーティー:4月17日(金)17:30~20:30
    ●開館時間:11:00~19:00 休館日:日曜日 会場:@TURNER GALLERY
    ●HP:http://www.turner.co.jp TEL:03-3953-5155
    ●住所:〒171-0052 東京都豊島区南長崎6-1-3
    アクセス:都営地下鉄大江戸線 落合南長崎駅 A 2出口より徒歩約10分
    西武池袋線 東長崎駅 南口より徒歩約10分

    ●協力会社
    ターナー色彩、電通クリエーティブX、アドブレーン、ブルーカラー、アートファクトリー、フレームマン、電通
  • 2015-03-03
  • 第11回JAWA-SHOW
  • 日本用画材卸業者協議会見本市「Jawa-show」が今年も始まります。
    昨年10回年目を迎え、70社が参加。画材屋さんなどの小売販売業社さんと画材メーカーさんが今年の仕入れを商談を行う大事な見本市です。

    各メーカー新商品が続々紹介されます。画材図鑑ではFacebookで今年の新商品をご紹介していきます。ご期待ください。


    第11回JAWA-show
    ●会期:2015年3月4日~3月5日
     時間:3月4日(水)10:30-17:00
        3月5日(木)10:00-16:00
    ●会場:池袋サンシャインシティ 文化会館3階展示ホールC
    ●主催:日本洋画材料卸売業者協議会
    ●お問い合わせ:℡:03-5972-1631
    (日本洋画材料卸売業者協議会事務局/ホルベイン画材内)

  • 2015-01-26
  • TURNER AWARD 2014 入賞・入選作品展
  • ●日時:2015年01月23日(金)~02月01日(日) 11:00-19:00(初日は16:00 OPEN )

    ●場所:ターナーギャラリー 
    ●住所:〒171-0052 東京都豊島区南長崎6-1-3 ターナー色彩株式会社 東京支店
    tel: 03-3953-5155
    URL: http://www.turnergallery.net/
    後援:Golden Artist Colors Inc. /全日本画材協議会
    協力:(株)玄光社 /(株)美術出版社 /アートコートギャラリー /大丸藤井セントラル /セントラルアートギャラリー

    大阪展
    ●日時:2015年02月06日(金)~02月12日(木)
    11:00~19:00 会期中無休
    ●場所:アートコートギャラリー 
    ●住所:〒530-0042 大阪府大阪市北区天満橋1-8-5 OAPアートコート 1F
    TEL.06-6354-5444
    http://www.artcourtgallery.com/
    後援:Golden Artist Colors Inc. /全日本画材協議会
    協力:(株)玄光社/(株)美術出版社/アートコートギャラリー/大丸藤井セントラル/セントラルアートギャラリー
  • 2015-01-16
  • Solid Forms - 3 Sculptors
  • 1月14日水曜日より、3331 Arts Chiyoda内のGallery Jinにて、3名の彫刻作家をフィーチャーした企画「Solid Forms - 3 Sculptors」を開催いたします。
    名倉達了、中島真理子の2名の石彫作家と、主に金属を用いながらさまざまな樹脂素材へもアプローチする佐々木速人。一般的に重いイメージが思い起こされる素材群ですが、無機的な造形を創出し、その質感を保ちながらも薄さや細さ、嵌め込みの構造の精度などに拘ることで、緊張感と繊細さを淡々と静かに、しかし強烈な説得力で放つ作品をこの3名は制作、発表してきています。

    Solid Forms - 3 Sculptors
    名倉達了(石彫)・佐々木速人(金属)・中島真理子(石彫)
    @Gallery Jin Projects
    http://galleryjin.com/
    東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda B108
    03-3831-7327
    2015年1月14日(水)~ 31日(土)月・火曜日休廊
    12:00~19:00    
    レセプション:1/17(土)17:30~19:00

    ●公式HP
    http://www.3331.jp/schedule/002728.html
  • 2014-11-20
  • ニッカー絵具さんメディア出演情報お知らせ
  • テレビ朝日系列『情報満載ライブショー モーニングバード!』内の水曜日『なでしこスタイル』にて、ニッカー絵具さんがご出演します。
    放映内容は、歌手の『島谷ひとみ』さんがリポーターとなり、絵具製造工程やニッカー絵具さんの歴史、製品を使ったプロのアニメ背景作家さん(ジブリ作品など手掛ける)の現場などを予定しております。
    休憩中に、ニッカーのマーブリングデコを島谷さんに紹介したところ大変お気に召したとか。
    放映日が楽しみですね。ぜひご覧ください!


    ●放送日:2014年12月3日 水曜日
    ●放送局:テレビ朝日系列
         (※一部地域:日本テレビ系列の山梨放送・
           福井放送(クロスネット局)・高知放送)
    ●時間帯:朝9:30~10:00の間を予定
    ●番組名:情報満載ライブショー モーニングバード!
         司会 羽鳥慎一・赤江珠緒
    ●コーナー名:なでしこスタイル 担当 島谷ひとみ

    ※都合により、放送時間が変更になる場合がございます。
    ※お住まいの地域により放送日時は異なる可能性がございます、予めご了承ください。
  • 画材図鑑
  • 2014-10-14
  • 第11回御茶ノ水アートピクニック行ってきました!
  • 第11回御茶ノ水アートピクニック行ってきました!

    道路上でチョークで落書きし放題!お子様のテンションはマックス状態!
    アーティストが手づくり品を路上販売したり、画材会社が主催する絵の教室があり、音楽祭があり、ゆったーり秋の日和にぴったりの祭りでした。大人もこどももリラックス。
  • 2014-09-16
  • ターナーアワード2014
  • ターナーアワードは25周年を迎えます。
    [1次]10月1日(水)~10月31日(金) ※必着
    [2次]1次審査結果通知時にご連絡します。

    ●応募点数 制限無し(公募展、コンクール等で発表された作品を除きます。)
    ●応募資格 全国の大学、専門学校、高等学校、絵画教室、イラストスクール、美術予備校等で学んでいる方
    ●応募規格 主にターナー〈アクリルガッシュ〉、ゴールデンアクリリックス、オープンアクリリックス、ターナー〈アーティストカラー〉を使用した、未発表の絵画、オブジェ、イラストレーション、デザインアート等(ジャンル不問)サイズは公式HP参照ください。

    ●出品方法 [1次] 書類審査
    ・郵送応募
    ・メール応募

    [2次] 作品審査
    作品審査 一次審査合格者に受付カードを郵送します。
    ●審査員 岩渕 貞哉(『美術手帖』 編集長)
    ・O JUN(アーティスト 東京藝術大学准教授)
    ・大島 賛都(アーツサポート関西 チーフ・プロデューサー)
    ・本吉 康成(『イラストレーション』 編集長)
    ・八木 秀人(アートディレクター)
    〈50 音順・敬称略〉

    ●賞
    1. 大賞・・・・・・・・・・・・・1 名 賞金 30万円
    2. 専門学校最優秀賞・・・・・・・1 名 賞金 15万円
    3. 専門学校優秀賞・・・・・・・・3 名 賞金 5 万円
    4. 高等学校最優秀賞・・・・・・・1 名 賞金 10万円
    5. 未来賞・・・・・・・・・・・・5 名 賞金 10万円
    ※1.2.4.5は副賞として5万円相当の絵具、3は副賞として3万円相当の絵具
    6. 優秀賞・・・・・・・・・・・・10 名 5万円相当の絵具
    7. 入選・・・・・・・・・・・・・30名 3千円相当の絵具
    8. 学校賞・・・・・・・・・・・・5校 3万円(商品券)

    ●公式HP:http://turner.co.jp/award/acryl/2014/bosyu.html

    ●応募先 〒532-0032 大阪市淀川区三津屋北 2-15-7 ターナー色彩 (株) TA事務局
    TEL 06-6308-1212 FAX 06-6305-3018
  • 2014-04-25
  • ホビーショウ2014
  • 本日ホビーショウ2014行ってきました!
    熱い!気温的にも熱かったです。今年は13万3千人の来客を目標としているそう!
    ブースも年々増えて豪華になっています。ソーイングからクラフト今ではデコレーションの分野がすごく進化してます。
    手作りが好きな人は必見!
    明らかに進化してます。

    4月26日(土)まで
    会場:東京ビックサイト
    http://www.hobby.or.jp/hobbyshow/2014

    動きやすい服装がいいと思います。

  • 2014-03-12
  • アートフェア東京2014閉幕
  • 今年もアートフェア東京2014が行われました。
    日本でも最大級の規模のアートフェアです。
    今年は180もの画廊が参加し2日間3月7日から9日で5万人もの来場者だそうです。

    年々ブースも見やすく改良されているような気がします。
    もっともっと海外からの参加者が増えるといいですね。


  • 2014-02-25
  • ホルべイン工業のワールドビジネスサテライト取材
  • ここに技あり!」のナレーションでお馴染みのワールドビジネスサテライト、月曜コーナー『技あり!ニッポンの底力』の取材チームが弊社枚岡工場を訪れ、製造現場や技術・研究開発に関する取材が行なわれました。今回の取材は、ホルべイン工業と東京芸術大学が共同開発した「油一」に関するものだそうです。

    テレビ東京
    番組ホームページ:http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/

    放送予定日時:3月3日(月)夜11時から(一部地域を除く)。

    ※放送日が変更となる場合があります。
  • 画材図鑑
  • 2014-02-10
  • ターナーアワード2013授賞式
  • 1990年にスタートした「ターナーアワード」が今年で24年を迎えます。

    学生にむけてのコンクールで、昨年11月に公募、約750点の作品が応募されました。

    1次審査、2次審査を経て、2014年2月7日に入賞が発表され、あわせて表彰式が豊島区南長崎のターナーギャラリーで行われた。

    大賞は仁禮洋志氏の『そこ-1』が受賞。未来賞が5名に。高等学校最優秀賞が3名に。専門学校最優秀賞は2名に。そのほか優秀賞が11名に。そのほか入選多数が発表されています。

    入賞作品は2月13日まで東京展としてターナーギャラリーで展示。その後、本展覧会は大阪展、札幌展、名古屋展と4月20日まで各地を巡回します。

    詳しくは、ターナーギャラリー公式HP

    http://www.turner.co.jp/gallery/
  • 2014-01-27
  • 南千住 ガード下美しく
  • 2014年1月23日木曜日 朝日新聞朝刊 29

    南千住
    ガード下美しく
    鮮やかな壁画、ごみ減期待  

    荒川区南千住1丁目JR常磐線のガード下に、江戸時代に栄えた区周辺などをイメージしたカラフルな壁画が登場した。
    防犯や景観工場に向けた区の取り組みの一つ。区内で活動する東京芸術大学の卒業グループが原画を作り、地元の住民や小学生、高校生が色塗りをした。
    区が製作したガード壁画は3ヶ所目。先に完成した2ヶ所では捨てられるごみが減るなど効果があり、今回完成したガード下の地域住民からも壁画制作の要望が寄せられていたという。近く落書き防止用の加工も施す予定だ。
    壁画の人物は、南千住に下屋敷があった黒羽藩(現在の栃木県大田原市)の11代藩主大関増業。
    大関家にちなんだ通り名「大関横丁」という名称が今も残り、中でも増業は藩政改革の実績などでしられている。
    増業を描く事で、子供に地域の歴史に興味を持って欲しいという狙いがあったという。

    以上2014年1月23日木曜日 朝日新聞朝刊 29より

    ●使用された絵具は【We'zカラー】

    アクリル樹脂系の絵具になります。
    乾くと耐水性になり、天候にも強い絵具です。

    画材図鑑内商品掲載:http://www.gazaizukan.jp/gaz_serieslist.php?srid=601101
  • 画材図鑑
  • 2014-01-16
  • ホルベイン スカラシップ選抜展Vol.2 2014「春~布石~」
  • 「2014春~布石~」

    ●場所:REIJINSHA GALLERY TOKYO

    〒104-0061
    東京都中央区銀座6-7-2 みつわビルB1
    tel:03-6215-6022

    絵具の製造メーカーであるホルベイン工業㈱が、若手アーティストを支援する目的で、「ホルベインスカラーシップ」を1985年に発足させて以来、スカラーシップ認定者に絵具を1年間提供してきた。
    近年は、毎年20名がスカラーシップを得ている。

    昨年から、このスカラーシップに注目するREIJINNSHA GALLERYが選抜展を開催している。今回はその2回目の展覧会である。

    継続的なアートサポートが、展覧会に結実。

    選抜されたアーティストの作品が多彩で新鮮である。

    作家の将来性を感じさせる作品群である。(2014年1月31日まで)

    ●公式HP
    http://www.reijinsha.com/r-gallery/32_fuseki.html
  • 2013-11-18
  • Live Paint DOJO2013行ってきました!
  • ヒップホップが爆音で流れる中、行われたライブペインティング!17日日曜日に行われたLive Paint DOJO2013です。
    迫力を伝えきれないですが、ハイレベルな作品が多かったです!
    来年も期待大です!
  • 画材図鑑
  • 2013-11-07
  • リキテックス アートプライズ2013
  • リキテックス アートプライズは、誰もが気軽に参加できるオープンなアートフェア/公募展です。
1次審査を突破したアーティスト達が3331 Arts Chiyodaに集結。
アートフェア当日に最終審査が行なわれ、グランプリ、凖グランプリが決定します。
また来場者の皆様も、一般審査賞として気に入ったアーティストに投票することができます。

アーティスト ブースでは、アーティスト達による作品販売も行なわれます。
エントリー作品以外にもアーティスト達のさまざまな自信作が並び、来場者の皆様にその場でご購入いただくことができます。
「アートが好き!」という全ての方が、気軽に参加できるアートフェア。
次世代アーティストを育成するリキテックスの活動に、是非ご参加下さい。

    一般投票 (11月9日(土)終日、11月10日(日) 15:45まで)

来場者の皆様にも、一般審査賞として気に入ったアーティストに投票していただくことができます。受付時にお渡しする5枚の投票用紙に、アーティスト名をご記入の上、投票箱に入れて下さい。

審査発表 11月10日(日) 16:45
    グランプリ受賞者は、ロンドンでのレジデンス滞在とギャラリー「The Griffin Gallery」での展覧会開催、
    都内ギャラリーでの個展開催・作品販売、
    商品パッケージ、雑誌広告などの作品提供依頼の仕事 などの特典が授与され、次世代アーティストとしてデビューするチャンスを掴めます。
    ※準グランプリ、協賛企業賞、審査員賞、一般審査賞等もあり。

    ●会期:2013年11月9日(土) 11:00~19:00(最終入場18:30) 、10日(日) 11:00~17:30(最終入場17:00)
    ●会場:3331 Arts Chiyoda (東京都千代田区外神田6丁目11-14)
    ●入場料:500円(中学生以下無料)
    ●公式HP:http://artprize.jp/artprize/
  • 画材図鑑
  • 2013-10-03
  • ルノワール 陽だまりの裸婦
  • 〜魅惑の肌色〜
    印象派巨匠のルノワール。ルノワールの曾孫にあたるジャック・ルノワールの原作に基づき映画化。魅惑の肌色を持つモデルが表れ、晩年のルノワールが活力を取り戻し、創作に没頭する姿がひたすら描写されている。モデルのキャラクターも若さとしたたかさを持ち画家との会話がおもしろい。
    また1915年が舞台なので古典的な画材も映像に深味を与えている。
    南仏の風の音,緑とモデルの肌色が長く印象に残る。
    10月4日から公開

    ●公式HP:http://renoir-movie.net/
  • 2013-06-18
  • 瀬戸内国際芸術祭2013
  • サイトでもご紹介しております、ホルベイン工業株式会社は、瀬戸内国際芸術祭 2013に協賛しています。
    また、画材提供など様々な形で、参加される作家への支援を行なっているそうです。
    3年に1度開催される瀬戸内国際芸術祭。2013年は、季節の移り変わりを楽しみ、ゆったりした気持ちで島々を巡ることができるよう、春、夏、秋の3シーズンに分けて開催します。瀬戸内のゆったりした島観光とARTに触れる夏旅行計画してみませんか?

    春|3月20日[春分の日]―4月21日[日]33日間
    夏|7月20日[土]―9月1日[日]44日間
    秋|10月5日[土]―11月4日[月・休]31日間
    会期総計|108日間

    ●おもな鑑賞時間  10:00―17:00
    ※島、施設によって前後の延長、短縮あり

    ●開催地 瀬戸内海の12の島+高松・宇野
直島 / 豊島 / 女木島 / 男木島 / 小豆島 / 大島 / 犬島 / 沙弥島[春のみ] / 本島[秋のみ] / 高見島[秋のみ] / 粟島[秋のみ] / 伊吹島[夏のみ] / 高松港・宇野港周辺

    公式HP:http://setouchi-artfest.jp/
  • 画材図鑑 事務局
当サイトに掲載されている個々の情報(文字、写真、イラスト等)は編集著作権物として著作権の対象となっています。無断で複製・転載することは、法律で禁止されております。