HOME > 株式会社クサカベ > PULP BASE > パルプベース
株式会社クサカベ
パルプベース
パルプベースは水彩紙の紙肌をもった下地材です。水性キャンバスや木製パネルにもパルプベースの上からなら水彩絵具やアキーラ、アクリル、油絵具で描くことができます。

【使い方】
・ペインティングナイフや筆で薄く重ねて塗ります。
・100mlで0.1~0.3平方メートルが一層塗れます。
※目が荒いほど塗布面積は少なくなります。

【取扱い注意点】
・紙肌ができる「水性ジェッソ」です。
・水彩絵具、アキーラ、アクリル、油絵具、パステルなどで描けます。
・様々な素材に塗ることができます。
・開封後はなるべく早く使い切ってください。
・冷凍禁止。
・室温5度以下では使用しない。
・口を拭いてからフタを閉める。
・使った道具はすぐに水洗いすること。
・口や目に入れないこと
・使用後は手を洗うこと
・子供の手の届かない場所に保管すること
・Keep out of reach of children.


★パルプベースについての詳しい動画
えのぐレシピNo.9<パルプベース> はこちら
下の製品の価格帯:990円 ~ 990円(税込)
3アイテム登録
表示切替: GRID / LIST
  • パルプベース【中目】…
  • パルプベース【荒目】…
  • パルプベース【細目】…
当サイトに掲載されている個々の情報(文字、写真、イラスト等)は編集著作権物として著作権の対象となっています。無断で複製・転載することは、法律で禁止されております。